■実験室

■プロフィール

Sligh'Hand

Author:Sligh'Hand

所属ギルド
Open Travelers
称号
ぐったりたぬぬ
特徴
公園内でマジシャンを目指す新米教師。桜の下で「たぬき寝入り」するのがマイブーム。

■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■リンク
■RSSリンク
■カテゴリー
■月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

月夜の晩餐 その1

 こんばんは。 ぐったりたぬぬこと Sligh'Hand です。 ただいまハロウィン広場公開中。 そんなわけで、毎晩T番劇さん(伏字)とぐったりな仲間を募集しています。

ぐったり住人募集中

 その甲斐あってか、ここ数日、ブログのアクセス数が異常な伸びを示しています。 サイトのアクセス数が伸びるとスラ←が狂喜乱舞します。 狂喜乱舞すると更新頻度が上がります。 更新頻度が上がると、すぐにネタが尽きて暴走します(マテ。

 というわけで、今月4回目の更新にして、早くも暴走気味なスラ←。 今日のネタはそう、右上にある、あのマップです。





 あのマップができたのは、去年の今頃だったでしょうか。 裏お花見公園ことハロウィン広場の片隅に、突如現れたワープポータル。 ある住人はその先に続くマップの名前に恐れおののき、またある住人は果敢にそのマップへ突入し、そして2度と戻らなかった……。

 いや、戻らなかったってのは冗談ですけど、マップ名に恐れおののいてた住人がいたってのはホントです。 本人が言うんだから間違いないb だって、「月夜の晩餐」ですよ?
月夜の晩餐
ハロウィン専用マップってこともありますし、きっとその先にはこわーいオバケさんがウヨウヨいて、
「入ってきた人たちを食材に晩餐会♪」
なーんて粋な物騒なイベントを企画してるに違いないです。 で、目が合うだけできっと追っかけてくるに違いないです。

そう、こんな風に↓
月夜の晩餐(想像図
ぁー、想像しただけで恐ろしい……。

 というわけで、できた当初は近づくことも無かったこのマップなんですが、さすがに1年も経つと、その感覚も麻痺してくるというもの。 何を間違ったのか、先日このマップに、ついうっかり入り込んでしまいました。

 ついうっかり迷い込んだその先でスラ←が見たものは……


 って書いてたら、PCがフリーズして記事が飛んでしまったので続きはまた明日にでもorz

公園日記 | 22:26:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。