■実験室

■プロフィール

Sligh'Hand

Author:Sligh'Hand

所属ギルド
Open Travelers
称号
ぐったりたぬぬ
特徴
公園内でマジシャンを目指す新米教師。桜の下で「たぬき寝入り」するのがマイブーム。

■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■リンク
■RSSリンク
■カテゴリー
■月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

簡単なことこそ見落としがちな傾向にあったり

 こんばんは。 ぐったりたぬぬです。

 昨日の記事を更新した直後、それを読んだ (と思われる) キキさんの第一声は
スラさん退屈だ
スラさん退屈だ。

 もうなんていうか、絶対に期待を裏切らない辺り、SJQ (それが住人さんくぉりてぃー) ってところでしょうか。





 ちなみに、↑の 「退屈だ」 と昨日の記事の 「退屈だ」 は、スラ←的には 2 つの点で相当意味合いが違うものだと考えています。 ひとつは、↑の場合は顔見知りによる予期された犯行 (ぇ) である、ということ。 キキさんとはなんだかんだでかれこれ約 4 年もの腐れ縁お付き合いになるので、おおよそどんな話題に興味を示すかなどなど、お互い手の内を知り尽くしているわけです。 ぃゃ、キキさんの無茶振りに限っては、時としてスラ←の知り得る全ての手のさらに斜め上だったりもしますけど。

 もうひとつ、これが決定的なんですけど、その直後に 「面白いことやって。 てかやれw」 と立場というか要求事項を明確にしている点があります。 要はスラ←に何かボケろと言ってるわけですね (たぶんw)。 お得意の無茶振りですw でもこれ、会話の上では相手に対するトスになってるんですよ。

 昨日挙げた退屈宣言の典型的なものは↓こんな感じ。
暇
そんな一言「暇。」とだけ言われても、「ぁー、そうですかw」 くらいしか返せないですってw ま、↑の方の場合、ぐったり CH の常連さんでもあるのでまだ対応のしようもあるんですけど。 これが初対面とかそれに近い相手だったら、破滅的人見知りたぬぬのスラ←はどーしようか迷っちゃって、そのまままごまご無限ループに陥っちゃいます。 いきなり消える魔球とか投げられたってなかなか捕れないわけで、まずは肩慣らしの軽いボールから願いたいものです。

 そうそう、そういえば、昨日の記事ではひとつ、重大な点を見逃していました。 「あえてぐったり CH を開いた上で、そこで退屈だと主張するからには、何かそこに期待するものがあるはず」 ってのが昨日の趣旨なんですけど、今日になって思ったのは、必ずしもそうとは限らないかなぁ、と。 つまりぐったり CH に雑談 CH としての盛り上がりなんか期待してるわけじゃぁないよb と、そんなことを今日になって思ったわけです。

 じゃぁ何のために CH に IN するのか、なんですけど、『「暇だ、退屈だ」 と言うため』 ってのがその答案。 要するに問題の解決なんかを望んでるわけじゃぁなくて、それを主張したいだけなんじゃないか、と。 退屈が回避されることは彼らにとっては二の次で、そもそもの目的は、自分が退屈していることを何かにぶつけることにあるんじゃぁないか、と。 言ってみれば、壁へのペインティングみたいなものでしょうか (極論。 もっとも、壁に盛大に 「暇」 とか書かれているのを、スラ←はまだ見たことはないですけどw

 そうだとすれば、暇だと主張することによって心理学で言うところの報酬系が活性化するわけで、相手が拾えるボールかどうかなんてぜんぜん関係なくなるわけです。 ↑の例みたく、たびたび CH を訪れて暇だと主張していくような場合には、こういうケースが当てはまるのかもしれませんb いやぁ、なんでこんな簡単なことに昨日は気づかなかったんでしょうねぇ。 ま、暇だと主張していく方が少なくない現実を見ると、暇だと主張することはそれほどまで万人にとって楽しい (報酬系が活性化される) 事なのだろーか、というも沸いてきますけど、ね。

 なんにしても、「暇だ」 「退屈だ」 と主張される方々にスラ←がお伝えしたいのは 「何でも良いから、少しでも面白いと思うことをしてみましょーよ」 ってこと。 もちろん、その辺の壁に無許可で思いっきりペインティングしちゃうのはまずいですけどw 「退屈です」 に対して 「っログアウト」 なーんて即答で薦めちゃう大胆な方もいましたけど、やってみよう思ったことはやってみようと思ったそのときにしか始められないわけですし、面白いと思うことは、面白いと思っているそのときが一番面白くできるわけです。 暇だと言ってる暇があるのなら、機を逃す前にそういう何かをやってみてもいいんじゃないかなぁ、と。 仮にそういうものがホントにひとつもないんだとしたら、いろいろもったいないなぁ、と。

 ま、明らかにいらんお世話だと思うので、あえて CH で↑こんなことは言わないですけど、ねb ぐったり CH が楽しいと思ってもらえれば、楽しいと思うだけそこで暴れてもらえれば良いですし、仮に退屈だーって言うことが楽しいのであれば、そう主張してもらえればいいのですb スラ←はおろおろしてるかもしれないですけどw

 ぁ、でも、最後にこれだけは言わせてくださいb
いくら楽しいからって、たぬぬに爆竹をぶつけたり、鍋にしたりするのはダメ!ゼッタイですよb

たぬぬのねごと | 23:57:22 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。