■実験室

■プロフィール

Sligh'Hand

Author:Sligh'Hand

所属ギルド
Open Travelers
称号
ぐったりたぬぬ
特徴
公園内でマジシャンを目指す新米教師。桜の下で「たぬき寝入り」するのがマイブーム。

■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■リンク
■RSSリンク
■カテゴリー
■月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

ブログ式神の開発状況 (その2)

 こんにちは。 ぐったりたぬぬ@午前営業中です。 明日、明後日はぐったり CH を終日営業できるかと思ったんですけど、よくよく考えてみたら、明日は定期メンテナンスの日でしたねぇ。 終日ぐったりしている暇があるなら、ブログ式神早く作れってことですか。

 さて、昨日に引き続き、ブログ式神の開発状況なんかについて、うだうだ紹介していきたいと思います。 今計画しているブログ式神の変更点は↓の 4 項目。

  • おしゃべり機能のデータベース化
  • アクセス解析機能の分離
  • HTML への埋め込み方法の変更
  • いつでもカウンタ機能の追加

 今日は後ろの 3 項目についてご紹介。





アクセス解析機能の分離

 アクセス解析というか、「簡易」 アクセス解析機能であれば、今の左上のあの子にも既に実装されています。 左上のあの子が訪問者ごとにしっぽを引っ張った回数を数えていることは昨日の記事で書いたとおりですけど、この機能を実現するために、今のブログ式神には簡単なアクセス解析機能が既に実装されているのです。

 で、このアクセス解析部をブログ式神から切り離して、別のサービスにしてしまおうというのがココでの目論見。 ブログ式神の方はアクセス解析サービスに解析結果を問い合わせることで、今までどおり訪問者別の対応ができるようにしよう、と。

 アクセス解析とブログ式神を切り離す意図としては、多機能巨大な 1 つのサービスを作るよりも、単一機能の小さなサービスをいくつか作るほうが、作り手スラ←にとって優しいという、完全なスラ得企画。

 将来的に、アクセス数の多いページとか、よく使われる検索語句なんかを式神さんに喋ってもらおうとか考えているんですけど、それをするにはアクセス解析機能を拡張しないといけないわけで。 これをブログ式神の一部として開発していくと、ブログ式神がどんどん肥大しちゃうわけです。 だから、式神さんを太らせちゃう前に、シェイプアップを図っておきたいなぁ、と。

 ちなみに、分離後のアクセス解析サービスについては、サービス名も決まっていますb ぐったり CH 常連さんの某たぬぬこと音■ (伏字) さんの発案で、その名も 『式神の目』。

<●>  <●>

(あくまでも↑イメージです。

 独立したアクセス解析サービスとするからには、ゆくゆくは一般のアクセス解析サービスとくらいの機能を持たせたかったりもします。 とはいうものの、ことブログ式神にとっては、そこまでの機能は必要なさそうな雰囲気です。 「アクセス解析していますー」 なーんて言うと、そのサイトにはちょっと近寄りがたい雰囲気になっちゃったりするのも現実ですし、何よりスラ←のモチベーションの問題もあります。 そんなわけで、サービスの切り離しとは別に、アクセス解析の機能拡張の方はかなり先送りになること間違いナシです。

 サービスの仕組みの見えないところを作り込んだって、傍目には何も変わらないですからねぇ。 モチベーション維持のためにも、目に見える成果がほしい今日この頃なのですb

HTML への埋め込み方法の変更

 今のブログ式神さんを表示するために必要な HTML タグはこんな感じ↓

<object classid="clsid:d27cdb6e-ae6d-11cf-96b8-444553540000" codebase="http://fpdownload.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=8,0,0,0"
  width="横幅" height="高さ" id="flashmovie1" align="middle">
  <param name="allowScriptAccess" value="sameDomain" />
  <param name="movie" value="式神さん召喚式のURL" />
  <param name="quality" value="high" />
  <embed src="式神さん召喚式のURL" quality="high"
    width="160" height="260" name="flashmovie1" align="middle" allowScriptAccess="sameDomain"
    type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />
</object>

 ↑はいわゆる Flash 埋め込みのための一般的なタグの組み合わせなんですけど、ちょっと長くて、ごちゃごちゃしているのが難点。 たとえば仮に、裏日記と表日記にそれぞれ式神さんを貼り付けたとして、その後で式神さんの呼び出し方を変えたくなった場合、コレだと両方のサイトへ行ってそれぞれ修正しないといけないわけです。 手作業で修正する場合、どこか間違えたら式神さんが表示されなくなっちゃいますし、どっちかの一部だけ修正し損ねたりするともう大混乱。ってなわけで、コレを短くしたいってのがココでの狙い。

 この変更については、実は既にほとんど完成していたりします。 JavaScript を使うことで、式神さんを呼び出すために HTML に埋め込むコードは↓こんな感じになりました。

<script type="text/javascript">
var width = 式神フラッシュの横幅;
var height = 式神フラッシュの高さ;
var sid = 式神さんの名前;
</script>
<script type="text/javascript" src="式神さん召喚式のURL"></script>

 なんかすっきりしました。 ちなみに、式神さん召喚式のURLには JavaScript が指定されていて、この JavaScript からもともとの HTML タグが出力されるようにしてあります。 これなら、あっちこっちにブログ式神さんを貼り付けるときも、そして式神さんの召喚方法を修正したときも混乱しなくてすみそうです。

 ただ、コレだと JavaScript を OFF にしている環境では式神さんが表示されなくなっちゃうのが難点。 <noscript> タグとか使えば、JavaScript が OFF になっているとき用の HTML を書くことができるんですけど、そこにもともとの式神さん召喚用 HTML タグを貼ったんじゃぁ本末転倒です。

 というわけで、苦肉の策ではありますけど、JavaScript が OFF になっているときには代わりの画像を表示してお茶を濁そう、とか考えています。

<script type="text/javascript">
var width = 式神フラッシュの横幅;
var height = 式神フラッシュの高さ;
var sid = 式神さんの名前;
</script>
<script type="text/javascript" src="式神さん召喚式のURL"></script>
<noscript><img src="代わりの画像のURL" alt="ブログ式神" /></noscript>

 調べてみると、↑この方法は実際にいろいろな Web サービスでも使われているようです。 JavaScript を OFF にしていると、「この機能は JavaScript を ON にしていないと使えないよ?><」 的な何かが表示されるアレ。

 式神さんの代わりとなる画像がまだ用意できていないので、実際に呼び出し部分を書き換えてはいないんですけど、画像さえ用意できればいつでも変更できる状態になっています。 もっとも、画像を用意するのが一番めんd (ry) っていううわさもあるんですけど……。

いつでもカウンタ機能の追加

 今の左上のあの子は、アクセスがあった最初に 1 回、カウンタの値を教えてくれますけど、それ以降カウンタ値について何か言うことはありません。 カウンタを見逃してしまった場合、ページ (または式神さん) を再読み込みしないと確認できないわけです。 そこまでして裏日記のアクセス数を見たい人がいるかどうかは別としても、この仕様はちょっとばかり不親切だと思うわけです。

 そこで、いつでもカウンタの値を確認できる機能を、左上のあの子に実装しようというわけです。 たとえば、常にカウンタの値を表示しておくスペースを用意するとか、あるいは、ボタンを用意して、それを押すことでもう一度カウンタの値を教えてくれるようにするのか、いずれにしても、再読み込みナシでカウンタの値を確認できるようにしようとb

 見栄えを気にしないのであれば、この変更は比較的簡単にできそうです。 もともと見栄えも何もあったものじゃない左上のあの子だと割り切ってしまえば、露骨に無骨なボタンを貼り付けて、クリックされたときに最初のカウンタ表示部に戻る処理を書けば OK なわけですw ただ、それじゃぁあまりにもあんまりなので、式神さんとボタンの位置関係とか、ちょっとは考えてあげたいなーっと思っています。

 どっちかっていうと、これはブログ式神の仕様変更というより、左上のあの子の仕様変更といった方がいいかもしれないですねb

 以上、ざっくりとですけど、近々のうちにこんな変更を計画しています。 まぁ、近々といってもぐったりスラ←にかかれば数ヶ月単位のスローペースになることも十二分に考えられるので、気長に待ってあげてください。

幻と現の間で | 14:20:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。