■実験室

■プロフィール

Sligh'Hand

Author:Sligh'Hand

所属ギルド
Open Travelers
称号
ぐったりたぬぬ
特徴
公園内でマジシャンを目指す新米教師。桜の下で「たぬき寝入り」するのがマイブーム。

■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■リンク
■RSSリンク
■カテゴリー
■月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

式神さんの開発環境

 こんばんは。 ぐったりたぬぬです。 1 週間ぶりですか。 更新間隔が空いちゃいましたねぇ。

 更新サボっているうちに、左上のあの子のカウントが 1000 を超えちゃいました。 たくさんの方のご来訪、まことにありがとうございます m(_ _)m これからも、裏日記をよろしくお願いいたします。

 さて、最近式神さんの話しばかりしている気がしますけど、実は今回も式神さん関連ネタ。 今日は、式神さんの新しい開発環境についてです。





 いままでブログ式神さんの見た目の部分、つまり 「左上のあの子」 については、Suzuka というフリーのソフトを使って作成していました。 このソフト、タイムラインベースでムービーを作るには使いやすいソフトだったんですけど、式神さんの 「式」 の部分、つまり ActionScript によるプログラミングをしようとすると、ちょっと苦しい部分が出てきちゃいました。

 苦しい部分というのは、たとえばクラス定義なんかの部分。 PHP を介すとはいえ、データベースとやり取りするのであれば、そのデータをまとめるクラスとか作ったほうが開発の見通しが良くなるわけで。 この辺りが Suzuka で使える ActionScript だとちょっと弱いわけです。 Suzuka はもともとタイムラインベースで開発することを前提に作られたソフトなので、ActionScript の全機能を網羅していないのは仕方ないというか、ある意味当然の割り切りといえます。 ただ、このところ考えている 「式神さんを賢くする計画」 では ActionScript は必須。 ということで、タイムラインベースから ActionScript ベースの開発への路線変更となったわけです。

 ActionScript ベースでの開発にシフトするために、新しい開発環境として Flex SDKFlash Develop を使用することにしました。 両方ともオープンソースのプロジェクトなので、Suzuka と同様、導入コストがかからないのはありがたい限りです。

 Flex は Adobe が提供するオープンソースのフレームワーク。 で、その SDK たる Flex SDK とは、ActionScript をコンパイルして Flash アプリを作るためのライブラリ群なんかが入っているものです。 要するに、テキストエディタなんかで ActionScript のソースコードを書いて、Flex SDK でもってコンパイルすれば、Flash アプリが作れる、と。

 じゃぁ Flash Develop とは? これは一言で言ってしまえばソースコードエディタです。 先の段落で言うところの、テキストエディタなんかに当たるもの。 これで ActionScript のソースコードを書くわけです。 この FlashDevelop、立ち上がりがちょっとだけもっさりですけど、使用中のコード補完機能なんかは、ぐったりスラ←的にかなりいい感じ。 VisualStudio のコード補完も便利ですけど、FlashDevelop のそれも負けていません。 こうして、どんどん補完機能ナシではモノをつくれないノーミソになっていくわけですw

 そんなこんなで、新しい環境を導入したのが先週の中ごろ。 目下いろいろお勉強中です。 ただでさえ停滞している式神さんの開発が軌道に乗るのは、果たしていつになることやら。

 毎度ながらになりますが、生温かく見守ってあげてくださいませ。

未分類 | 20:22:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。