■実験室

■プロフィール

Sligh'Hand

Author:Sligh'Hand

所属ギルド
Open Travelers
称号
ぐったりたぬぬ
特徴
公園内でマジシャンを目指す新米教師。桜の下で「たぬき寝入り」するのがマイブーム。

■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■リンク
■RSSリンク
■カテゴリー
■月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

いきなり方針変更となった白身魚

 こんにちは。 ぐったりたぬぬです。 徹夜明けで若干いつもよりぐったりしてます。 でも周りから見ると、いつもより元気そうに見えるらしいです。 これがナチュラルハイってモノでしょうか。

 それはさておき、白身魚の友の開発方針についていきなりですけど変更が発生したので、そのまとめ。





 昨日の記事で、こんな感じで作ります的なことをざっくりとまとめたんですけど、その方針で進めていくとどーしてもクリアが難しい課題が現れてしまったので、早速方針変更となりました。

 具体的に問題となったのは、画面をドラッグして領域を設定するところ。 予定ではクリックと同時に画面のスクリーンショットを撮影して最前面のウィンドウに貼りこむとかって考えてたんですけど、クリックと同時にスクリーンショットを撮ろうとしても上手くいかない様子でした。 トリスタのウィンドウが最小かされる過程でスクリーンショットが撮られることに加えて、画面解像度まで変化するタイミングであり、かつ画面解像度まで変わってしまったりするため、どうも上手くスクリーンショットを撮影して表示することが出来ないみたいです。

 そこで代替案として、ホットキーを使う方法に切り替えようと思います。 領域選択をする前にホットキー (今は Ctrl+Shift+F10 で開発中) を押すことでマウスの動作なし、つまりトリスタのウィンドウの最小化処理が発生しないままスクリーンショットを撮影することが出来ます。 このときのスクリーンショットを最前面ウィンドウに貼りこむことで、スクリーンショットの問題を回避しようと、そんな考え (にこれについては、通常のセッティング方法を試してもうまく行かない場合の代替手段的な扱いとして考えています)。

 以上、方針の記録まで。 何がどうして行き詰ったのかとか、そういう詳しい話は別の機会があればまた。 とりあえず、どうやって解決するかを忘れないために、今回はこんなところで失礼します。

追伸

 ブログ更新しようと思って覘いてみたらカウンタが 3330 でした。
キリ番! の一歩手前
危うくぞろ目を自分で踏むところでした。。。

 キリ番踏んだ方、よかったらお知らせください。 もしかしたら、お祝いにスラ←に無茶振りとかできるかもしれません (保証の対象外ですけど。 ぁ、そのまえに、カウンタどこにあるか、みんな気付いてるのかなぁ……。

たぬぬのねごと | 10:39:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。